法律Q&A

人身交通事故の被害にあい,保険会社から,損害賠償額の提示がありました。その金額が妥当な金額なのか分かりません。損害賠償額の算定基準はあるのでしょうか?

 損害賠償額の算定基準には,大きく分けると以下の3つの基準があります。

①自賠責保険の算定基準(自賠責保険基準)
②任意保険会社が社内で定めている算定基準(任意保険基準)
③裁判上,一般に用いられている基準(裁判基準)

 一般に,この3つの基準のうち,③の裁判基準が最も高額で,②の任意保険基準がその次,①の自賠責保険基準が最も低額になります。
 保険会社からの提示は,自賠責保険基準か自社の任意保険基準によって算定された損害賠償額であることがほとんどです。
 弁護士が交渉や訴訟を行う場合には,③の裁判基準をベースにします。
保険会社から損害賠償額の提示を受けた場合,その金額が適正なものか,裁判基準で算定した場合にはどのくらいの金額になるのか,一度,弁護士に相談されることをお勧めします。

ページトップへ