法律Q&A

最近よく耳にする「過払い金」とは,そもそもなんですか?

 「過払い金」とは,文字通り,払い過ぎているお金です。
消費者金融(サラ金)などからお金を借りる場合,法律で定められた利息以
上の利息は払う必要はないのですが,法律で定められた利息以上の利息を払ってしまっている方がたくさんいらっしゃいます。その払い過ぎた利息を元金の返済に充てたとして計算をすると,借金が減ることになりますし,さらに,借金が減るだけでなく,借金自体がなくなってしまっているにもかかわらず,消費者金融(サラ金)などにお金を払い続けていたという計算になる場合があります。計算上返済する必要がなくなっているにもかかわらず,返済のために支払い続けていたお金のことを「過払い金」といいます。
過払い金については,当然,消費者金融(サラ金)などにその返還を請求でき
ます。
古くから消費者金融(サラ金)からお金を借りて,返済を継続されていたなら,
過払い金が発生している可能性が極めて高いですので,一度,弁護士に相談されることをおすすめします。

ページトップへ