法律Q&A

借金の返済に大変困っています。弁護士に依頼するとどんなことを行ってもらえますか。

 借金について,消費者金融(サラ金)などとの契約に基づく利息ではなく,法律で定められた利息で再計算すると,返済可能な金額にまで借金が減る場合や借金がなくなってしまい,さらに,過払い金を取り返すことができる場合もあります。しかし,ここでは,そのような方法をとっても,返済できないような借金が残ってしまった場合についてお答えをします。
借金の整理の手続きのことを「債務整理」といいます。
この「債務整理」には,主な方法として,「任意整理」,「個人再生」,「破産」
の3つの方法があります。
弁護士は,ご相談をお聞きした上で,それぞれの相談者の方に合った方法で
債務整理を行うことを提案することになります。
借金の問題は,弁護士に相談をすると,ほとんどの場合,解決の糸口が見つ
かりますので,まずは,弁護士に相談されることをおすすめします。
以下のQ&Aでは,債務整理の主な方法である「任意整理」,「個人再生」,
「破産」について,簡単に説明をします。

ページトップへ