法律Q&A

インターネットの掲示板をみていたら,明らかに私を対象とする,私を誹謗中傷する内容の書き込みを見つけました。なんとかしたいのですが,どのような方策がありますか。

1 考えられる方策
考えられる方策としては,大きく分けて,①削除請求,②投稿者の特定及びその後の損害賠償請求,③刑事告訴があります。

①は,掲示板等の管理者に対して,問題の投稿を削除するよう要求することです。掲示板で用意された手続を利用する方法のほか,裁判所を通じて削除を求める方法があります。なお,ちょっと亜流ですが,検索サイトに依頼して,検索結果から問題のサイトを除外してもらう,というやり方もありますが,投稿がどんどん増える場合には無力ですし,検索サイトが必ず対応してくれるとも限りません。

②は,投稿者が誰であるかを突き止めることですが,手続としては,(1)掲示板等の管理者から投稿者のアクセスログ(IPアドレス・タイムスタンプなど)を出してもらい,(2)その後にそのIPアドレスを割り当てた通信事業者(いわゆるプロバイダや携帯電話会社など)に対して,契約者の氏名住所を開示するよう請求し,(3)特定できれば,投稿者に,慰謝料などを請求します(特定までにかかった弁護士費用も一定程度請求できますが,どの程度請求できるかは定まった運用はまだないように思います(2017年5月時点))。(1),(2)とも,時間が経つと必要な情報が消えていってしまいますので,できる限り早い対処が必要です。

③は,警察等に対して,名誉棄損や侮辱の被害を受けたとして,投稿者の処罰を求めることで,その捜査で投稿者の特定がされ,通常は投稿者に関する情報を教えてもらえます。ご自身で告訴をすることもできますし,弁護士が告訴状を作成し告訴の代理人になることもできます。この方法は経済負担が小さいですが,警察の方も多忙なため取り上げてくれるとは限りませんし,掲示板等の管理者が外国の場合は日本の国家権力が及ばないため捜査が難しいようです。

なお,いずれの方法によっても,削除や特定が実現できない場合もあります(関係業者が外国に所在する場合,特定をしようとしたが時間が経った場合,投稿が繰り返される場合など)。
また,削除請求・特定については,弁護士がかける時間・手間が相当なので,弁護士費用はそれなりにかかります(特に②の特定は裁判必須なため,当事務所でこれに特化した基準を設けているわけではないですが,投稿記事5〜6個・掲示板1社(国内)・通信事業者1社・仮処分なしで,最低30万円はお願いしています。)。また,裁判手続を行う場合は時間も相当かかります(特定の場合,スムーズでも1年近く)。

2 ご相談いただく際にご注意いただきたいこと
特に,②の投稿者の特定(及びその後の損害賠償請求)をお考えの場合は,以下の点にご注意いただけるとより良い解決につながりやすくなります。
 ・できる限り早く,ご相談下さい(投稿から時間が経つほど,サイト管理者や通信事業者が持っている,投稿者特定に必要な情報が消えてしまうおそれが高くなります。一概にはいえませんが,通信事業者の場合,3〜4か月経つと情報が消えるおそれがあります。)。
 ・問題にしたい投稿について,掲示板管理者への削除要求は,しないで下さい(削除後に残った投稿記事だけでは,問題にしたい投稿があなたのことを指しているのかあいまいになったりして,投稿者の特定が困難になるおそれがあります。)。
もっとも,上記の点に沿っていなくても解決できる場合もありますので,まずはご相談下さい。

ページトップへ