トピックス

日弁連人権擁護大会に参加しました

2017/10/06 
日弁連人権擁護大会に参加しました  青島 明生
 
 日弁連人権擁護大会(第60回・大津)に参加して来ました。
 監視社会と情報公開、琵琶湖と生物多様性、犯罪被害者の権利、の3つのシンポがあり、私は、情報の分科会に参加して来ました。
 あのスノーデン氏がオンライン・ライブで会場と直接質疑応答されたり、GPS違法捜査事件で勝訴された弁護士の報告もありました。
 
 
 米政府による世界中のメールやSNS投稿等あらゆるネット情報の収集、捜査機関による監視カメラ画像やGPS位置情報等の秘密裏の取得など、情報通信機器の発達により個人のプライバシー侵害の機会が飛躍的に増えているのに、手続や公開、事後監査に関する規制が全くないという、危険な状況がシンポで明らかにされました。
 翌日の大会で、①監視社会でのプライバシー権保障の充実、②情報公開の促進と権力監視の仕組みの強化を求める決議等4本の決議が採択されました。
 高岡出身の出口かおり弁護士がシンポのコーディネーター、当事務所の水谷弁護士が副実行委員長として活躍されました。

ページトップへ

  • 相談のご案内
  • 弁護士紹介
  • 富山事務所アクセス
  • 黒部事務所アクセス
法律Q&A
労働事件
相続・遺言
交通事故
債務整理・過払金・破産・再生
消費者被害
離婚・DV
成年後見
医療過誤
金銭の取立
刑事・少年事件
借地借家
会社関係
B型肝炎
建築事件
その他の取扱分野